信託用語集

は行

排出権の信託

排出権の信託は、排出権の取得・管理・処分を円滑に行うことを目的としたもので、例えば、大量の排出権を保有する企業が排出権を信託銀行等に信託し、排出権の需要のある企業に対して、小口化した信託受益権を譲渡するスキームや、排出権の購入を希望する企業が金銭を信託銀行等に信託し、信託銀行等が購入した排出権を当該企業に対して提供するスキームなどがあります。

ファンドトラスト

金銭信託のうち、主として有価証券に運用することを目的として設定され、委託者が指定した範囲で受託者(信託銀行)が運用を行う信託です。信託の引受けの際に信託財産として金銭を受託し、信託終了時には現状有姿で受益者に返還します。

不動産の信託

受託者が信託の引受に際して、土地や建物などの不動産を受け入れる信託です。

分別管理義務

信託財産に属する財産と受託者個人の財産および他の信託財産に属する財産とを分別して管理しなければならないとする受託者の義務の1つです。

併営業務

金融機関の信託業務の兼営等に関する法律に基づき内閣総理大臣により信託業務の兼営について認可を受けた金融機関に認められている信託業以外の業務(不動産業務、証券代行業務、遺言関連業務など)です。

ページのトップへ戻る