教育資金贈与信託の受託状況(平成27年9月末現在)

平成27年10月15日

一般社団法人 信託協会(会長 常陰 均)では、今般、平成27年9月末の教育資金贈与信託の受託状況をとりまとめました。

教育資金贈与信託の契約数(累計)は141,655件、信託財産設定額(累計)は 9,639億円となっております。なお、当半期中(平成27年4月から9月)の新規契約数は23,101件、信託財産設定額は1,609億円となりました。
  平成25年4月の取扱開始以降、新規契約数・信託財産設定額が安定的に増加しており、多くの方々にご利用いただいております。
  また、信託財産設定額(累計)9,639億円のうち、既に1,205億円が教育関連費用として支払われております。この教育関連費用として支払われた1,205億円は、教育に消費されるとともに、贈与を受けた親権者の世帯の家計に余裕ができたことにより、教育以外の消費の面でも効果を発揮しているのではないかと思われます。
  教育資金贈与信託の取扱開始からの受託状況の推移については、別紙PDF(39KB)をご参照ください。

以上

ページのトップへ戻る