一般社団法人への移行について

平成23年10月03日

当協会(会長 野中骼j)は、新たな公益法人制度に対応するための検討を重ね、移行手続きを進めてまいりましたところ、このたび、内閣総理大臣の認可を得て、本日付で一般社団法人へ移行し、法人の名称が「一般社団法人信託協会」となりましたので、お知らせいたします。

一般社団法人への移行に伴う所在地、電話番号等の連絡先については、変更ありません。

また、移行にあたり、社団法人の解散登記および一般社団法人の設立登記を行いましたが、新法人は、旧法人の体制、事業を引き継ぐため、旧法人である社団法人のすべての権利義務は、新法人である一般社団法人が承継し、法人として同一性を持って存続します。

今後とも信託制度の発達を図り、公共の利益を増進することを目的として、引き続き、各種事業を行ってまいります。

以上

ページのトップへ戻る